• TOP
  • 最新情報

最新情報

2018年8月12日

《 OG・OBによる学校訪問 第7弾!! 》
      〜大正大学様〜 編

記録的な猛暑の中、今回、OBと訪問をさせていただいたのは、『大正大学』様です。

大正大学は、とげぬき地蔵で有名な巣鴨にほど近い地に校舎を構え、「スガモで育む日本の未来」が学校のキャッチコピーとなっております。

大学の建学と理念としての教育ビジョンは、「4つの人となる」とし、「慈悲・自灯明・中道・共生」とそれぞれの意味合いを持った人となるを教育のビジョンとしております。
※詳しくはHP参照
また、大正15年の設立時に掲げられた建学の理念は「智慧と慈悲の実践」です。仏教の世界では、「自らのためにだけでなく他人の利益になる」ことを大きな目標に掲げて修行する人を菩薩といいます。その菩薩のように、一人ひとりが将来の夢を実現するために、具体的な目標を置き、歩き始めましょう。


素晴らしい教育ビジョンを実践する大正大学を卒業し、聖風会で活躍している職員が今回、恩師である『大正大学 人間学部 社会福祉学科 教授 宮崎 牧子様』のゼミにお邪魔させていただきました。


宮崎先生とのお話しの中で、学生時代の彼が先生に仕掛けたドッキリの話しや実習室でいつも勉強してたという意外な話などをお伺いすることができ、今の彼が伸び伸びと仕事をしているのも宮崎先生の指導のお陰だったのではないかと感じることができました。


また、ゼミ生との交流の際には、彼が学生一人ひとりに質問を投げ掛け、学生が徐々に彼の話しの中に引き込まれていく様子が感じ取れました。
大学で学んだ事と実際の介護職場でのギャップ。そんな介護の現場を経て、地域包括支援センター相談員として今苦労している〈リアル〉の話しに、学生達の真剣な眼差しが向けられる素敵な時間となりました。


今回のゼミで交流をした学生の一人でも聖風会に来ていただき、共に高齢福祉の世界を盛り上げる仲間となれれば幸いです。


宮崎先生、今回は大変貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
また、ゼミの皆様におかれましても、貴重な学習の時間を頂戴しありがとうございました。


皆様からの見学等のご連絡、お待ちしております。
Pagetop