• TOP
  • 最新情報

最新情報

2018年7月22日

《 OB・OGによる学校訪問 第5弾!! 》
    〜東京福祉専門学校様編〜

今回ご訪問した学校は、東京都江戸区(西葛西)に御座います「学校法人慈恵学園 東京福祉専門学校」様をOBと訪問いたしました。


東京福祉専門学校様は、「フクシ・ホイクがもっとおもしろくなる!」を掲げ独自の取組みとして
その?
『今の福祉を学び』では、更なる福祉力の向上のため、様々な企業と連携し最新の技術を授業に取り入れております。
その?
『ふれあって学ぶやってみて学ぶ』では、学校内外で実際にふれあい学ぶことにより「しごと直結教育システム」を取り入れています。
福祉の事を楽しみながら学ぶことのできる教育システムとなっております。


さて今回の訪問では、当法人職員が学生時代に大変お世話になった先生方とお会いする事ができ、介護職員として活躍している姿を見ていただくことができました。

また当日は、ケアワーク学部の永野先生に、学生の皆さんの動向や、今後の介護現場に期待すること等をお伺いすることができ、楽しい訪問となりました。

特に最近の介護現場に対してのネガティブなイメージを、ポジティブなイメージに変えることはできないかについてお話しをしていた際、永野先生より、とても興味深い映画について教えていただきました。

その映画は、
「ケアニン〜あなたでよかった〜」

監督は鈴木浩介監督で、「マークスの山」や「下町ロケット」などの演出を手がけている方です。
内容については敢えて触れませんが、介護職員が観たらかなりの「ある・ある」が出てきます。
良かった観てみてください。
※聖風会の全体研修で上映できないかなぁ〜と、個人的には思います


お忙しい中、貴重なお時間をいただいた永野先生、ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。



Pagetop