施設概要

ごあいさつ

西日暮里は在宅高齢者通所サービスセンターが平成3年4月、居宅介護支援事業所が平成12年4月に開設しました。また、徒歩1分ほどの距離に西日暮里地域包括支援センターがあります。地域への福祉・介護サービス提供のため他事業所とも広く連携を図っています。東日暮里地域包括支援センターは平成25年10月に開設。それまで一つの圏域としていた日暮里地区を東西に分割し、地域のみなさまのより身近な相談窓口としてより充実した支援を行う体制を整えました。

名称 ひぐらしサービスセンター
所在地 〒116-0013
東京都荒川区西日暮里5-36-1
TEL:03-3807-9134
FAX:03-3807-9168
主たる事業 西日暮里在宅高齢者通所サービスセンター
ひぐらしケアマネジメントセンター
日暮里地域包括支援センター

アクセス

電車でお越しの場合

西日暮里駅(日暮里・舎人ライナー) 徒歩5分
西日暮里駅(山手線・京浜東北線・千代田線) 徒歩5分
東京メトロ千代田線

バスでお越しの場合

都バス[草63]西日暮里五・[里43]西日暮里駅 徒歩5分
東京都交通局HP

フロア案内

都心だから縦に長い、そんな館内をご紹介。

ひぐらしサービスセンター4階

4階 浴室・談話室

憩い・ふれあいのスペース

車椅子を使用している方でも入れるように、お風呂用車椅子があります。 手すりや高めの腰掛けも用意してありますので、安全に快適なお風呂が楽しめます。

行事などで臨時的に使用しているのが、この部屋です。(左)
大画面テレビや給茶機がありますので、入浴後の休憩場所にも最適です。

防災設備・非常ボタンも完備(右)

ひぐらしサービスセンター3階

3階 日常動作訓練

趣味を通して生きがいを育むスペース

ひぐらしサービスセンター3階

奥に見える龍はボロ布を再利用して作り上げました。(左)
ここでは主に作り物やスポーツレク、カラオケなどをお楽しみいただけます。

ひぐらしサービスセンター2階

2階 機能訓練室

楽しく体を動かすスペース

ひぐらしサービスセンター2階

起立台や平行棒、温熱療法で使用するマイクロウェーブ、ホットパック、セラバイタル(自転車こぎ)などを取り揃え、皆様の介護予防に応えます。

ひぐらしサービスセンター2階

マッサージコーナーとして作られた12畳の空間です。いまでは訓練時のストレッチ体操や昼休みの保養室、演芸披露では舞台に、と様々な用途で使われています。
もちろん、各階には車椅子用の洗面台やトイレも備え付けられております。

ひぐらしサービスセンター1階

1階 食堂

温かな食事を囲むだんらんのスペース

ひぐらしサービスセンター1階

延べ110名の方の下駄箱です。背の高さを考慮した配置になっておりますので、自らが取って脱ぎ履きをしていただいております。

ひぐらしサービスセンター1階

最大でも22名の収容という家庭的な空間です。
こちらでは12:00と12:30の部に分かれます。
厨房がカウンター越しにあり、出来立ての食事をお出しできます。

Pagetop