NEWS

2015年9月16日

防災訓練

先週の9月12日(土)の早朝に東京湾を震源とする地震が発生し、東京都調布市で震度5弱を観測したほか、関東地方を中心に震度4〜1を観測しました。
グリーンハイム荒川では法人の「大規模震災発生時の緊急出勤について」の手順にのっとり夜勤者より施設長に、施設入居者および建物に変わりはないとの状況報告がありました。

その翌日、グリーンハイムの地元である南千住六丁目本町会の防災訓練があり、施設長他特養課長、防災担当職員2名が参加しました。
消火器・消火栓・バケツリレーによる消火訓練やAEDを使った心肺蘇生法、けが人の応急手当、起震車体験等など訓練内容は多岐にわたっていましたが、参加した200名を超える区民の皆さんは、真剣そのものでした。

グリーンハイム荒川の利用者の安全・安心は勿論の事、地域の福祉避難所としての役割も担っています。日頃からこのような機会を通じて、顔の見える関係性を積み重ねながら、いざという時に備えたいと思います。
Pagetop